パソコン

最近自分アフィリエイトサイトの改善をしています(‘ω’)

既存サイトを見直していて気が付いたことと、
他の人のサイトを見ていてだから稼げていないサイトなんだなって思ったことをまとめます。

普通に考えればあたりまえなことばかりだけどよくありがちだなと思う。
むずかしい話ではなくて初歩的なことをしっかり意識しないといけないね(‘_’)

そもそも誰もみてない

アクセスないの悲しい…

アクセス解析をする

まず入れてない人は必ずAnalytics入れないとね。
サイトの状況はしっかり把握が必要。

サイト作成してばっかりだったり、
あんまり作業してないのにアクセス状況見まくるのもやめたほうがいいと思う。
アクセスないのは当たり前なんだけどやる気なくなっちゃうし。

まずはアクセス集めないと広告に意味はない

とにかくアクセス集めろーーー!

効果的かどうかとか気にして何もしないくらいなら手段問わず集めてみたらいいし。

内容にあった記事を数書くしかない!
少しずつでもアクセスは増える。

ちゃんとしたコンテンツができても順位上がらないなら、
サテライトサイトつくりまくるとか広告出すとか本気でやるしかない。

結局本気具合が足りないと稼げない。

とにかく流れ関係なく広告をみせている

いくらユーザーのことを考えるのが最重要!とはいっても、
サイトの目的は商品を売ることなので広告につなげるのは重要だけど。

ユーザーの知りたい情報とか目的から購入までの流れがないといけないね。
たまたま買ってくれる人もいるかもしれないけど。。

広告張りまくり

無料ブログとかでやってる人とかに多いイメージ。
あとは情報商材とか扱ってる人も。

サイドバーとかにとにかくたくさん並べてたり。

だいたいコンテンツがちゃんとしてないパターンが多い。

商品ランキング

「ランキングのせておけばいいかな?」みたいなやつ。

「商品名 ランキング」とかで検索してきている場合には必要としているからいいのだけど、
トップにはランキング!記事の途中で突如に登場するオススメランキングとか。

そして根拠のないランキング。
何を基準にオススメなのー。
私の売りたい商品ランキングって感じ。

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)