ワーサルスタジオ

前に調べた東京のバク転教室の中の、
ワーサルスタジオバク転講座へ行ってみました!

あわせて読みたい
バク転
バク転したい。東京でバク転・バク宙を習得できる教室のまとめ【大人に人気!】
バク転できるようになりたいなと思って調べたら、 大人のバク転教室が流行っているらしい。 バク転できるようになりたいよね? かっこいい できたらかっこいいよね。 バク転できたらモテるわけじゃないけど、 できたほうがモテ...

選んだ理由

他にも何か所かある中でなぜ選んだのかというと!
やはり個別指導っていうのがいいなと。
一番早く一番よい形で習得できるのではないかなと。

予約と持ち物の用意

Webから申し込み

公式サイトの予約スケジュールカレンダーで空きを見て、
フォームから申し込みました!
仮予約完了です。

電話確認

その後電話で確認があり、
本予約完了という流れです。
その際に持ち物などが伝えられました。
また本予約のメールが来るのでそちらにも記載があります。

当日必要なもの

  • 動きやすい服装
  • 室内用の靴
  • タオル
  • 飲み物

ワーサルスタジオへ向かう

自転車で暑い中向かいました。。

笹塚のちかく

入口

到着!
地下にありました。

ワーサルスタジオ

受付

受付で紙を記入します。
合わせて注意事項の説明などがありました。

そして保険についての説明と料金の支払い!

今回は新規で平日10:30-17:00の時間帯だったので15,000円です。

講座

スタート!
時間は2時間です。

着替える

持ってきた服に着替えます。
更衣室は1人用の広さ。
特に狭すぎるということもなく、
綺麗だし気になることはなし。

柔軟体操

しっかりめな柔軟。
体硬いな…
柔軟大切。

イメージビデオ

バク転のイメージビデオを見ます。
バク転ってしってるけど細かい動き意識してみたことないなーと。

うん
なるほどね、こんな感じね!
これできたらいいね!!

ちなみにこのバク転イメージDVDが受講後の帰りにもらえました!

基本運動

マットで運動します。
前転、後転、側転、倒立前転。

マット運動なんて中学校ぶりな気がする。

バク転

ここからバク転…!

ジャンプ

いち!にー!さーん!ってその場でジャンプ!
腕降って膝使って上に跳びながら伸びる!!!

これを後ろ方向に飛ぶのか…。

後ろ方向にまわるのを体験

背中合わせで引っ張ってもらいながら、
どんな動きを自分がすることになるのかを体験。

正直後ろ方向に回っててどうなってるのかわからない笑

補助ありで跳ぶ

ここから何回も補助ありでやっていきます。

補助あるとはいえ、後ろのマットにとんでいくのか…って感じ。
何回かやってしまえば気持ち的には楽になりました。

ビデオで確認

巻き戻したり、スローにしたり、止めたりしながら、
自分がバク転をやっているのをモニターでビデオに撮ったもの見ながらどうするといいか説明してもらいます。

バク転動画

マットを見ていないとか、足が伸びていないとかいろいろわかりました。

その後補助ありバク転→ビデオを何回か繰り返していきました。

整理体操と着替え

これで終わるために整理体操を行って着替えました。
帰りにイメージDVDをもらいます。

成果とまとめ

なんとなくバク転がどういう感じなのかはわかりました!
もっと練習が必要なので、再度行ってみようかと思います。

何回行ったらできるようになるの?

きいてみました。

当たり前ですが、人による。とのこと笑
早い人だと1回目でできるようにもなるし、
できない人は何回やってもあんまりできないそうです。

ですがだいたいの人は3回から6回くらいでできる感じみたいです。

講師の方

丁寧に教えてくれるし人の感じも非常にいいです!

ビデオ

後日メールで自分のバク転の、
ビフォーアフター動画が送られてきました!
あとから見れるの嬉しい!

興味ある人はまずは一度行ってみるといいです!

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)