3万円から始める“身の丈"不動産投資

こんにちはとりいです。

「3万円から始める身の丈不動産投資」という本を読んだのでレビューします。

誰でも不動産へ投資ができる

本のプロローグ部分にチャートがついています。
「会社員ですか?」、「預貯金は1000万円以上ですか?」、「担保になるものはありますか?」などの質問にYes・Noで答えていくことで自分に合った投資方法がわかります。
その中であなたは投資はできませんという人はいないのです。
たとえフリーターであっても不動産へ投資が可能に最近ではなっています。
タイトルにあるように「3万円から始める」方法が書いてあるのです。

チャプター1と2では身の丈を知る、自分を知るという内容になっています。
この方法を使えば成功する!ということは当然なく人それぞれの状態、目的にあった方法が必要です。
まずは自分自身の属性などについてしっかりと理解する必要がありますね。

未来を見る必要がある

私はこんな方法で成功しました!みたいな内容ではありません。
今と未来と業界について書かれていますので、今からはじめたい人が知るべき情報がたくさん。
長期で投資をするので変化に対応できない人はきっと失敗します。

こんな人に読んで欲しい

不動産投資をはじめようとしている人

不動産投資に興味を持って、これからはじめようと考えている人にはオススメです。
不動産投資の仕組みや基礎的な知識については触れていないので、知識のまったくない人は先に他の本を読んでからがいいと思います。

不動産投資に関する本で最初に読むべきオススメは「不動産投資 1年目の教科書」です。

[amazon-item name=”不動産投資 1年目の教科書:これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え” brand=”玉川 陽介 (著)” image=”https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51FnhJi0UIL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg” asin=”4492733043″ description=”これからはじめる人・はじめて間もない人・うまくいってない人すべての人に必ず役立つ「?」が満載!最初の一冊として最適!”]

うまくいっていない・この先が不安な投資家

既に不動産投資を行っている人の中でも、うまくいっていない人やこれから先が不安になっている人にもオススメです。
本のタイトルにあるように「身の丈」というのを理解しないで投資をしていたと実感することでしょう。

まとめ

最近はフリーターなどでも不動産へ投資をできるようになりました。
自分の属性などをした上での正しい投資方法を知る必要があります。

「3万円から始める身の丈不動産投資」には、不動産テックなど「不動産に関する未来」についても多く書かれています。
現状の話ばかりや過去の成功体験がばかりが書かれている本が多い中この1冊で幅広く未来についても把握できると思います。

不動産投資の知識まったくゼロの人向けの本を読んだあとにこの本を読むといいかな。

[amazon-item name=”3万円から始める身の丈不動産投資” brand=”後藤 聡志” image=”https://torii-world.net/wp-content/uploads/2018/06/51Mr9gB8qxL.jpg” asin=”429540196X” description=”投資家の失敗を少しでも減らしたい! 失敗しない不動産投資家を増やしたい! これが、本書の目的です。”]

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)