婚姻届受理証明書というものを知らない人が多いようです。
この記事では上質紙タイプの婚姻届受理証明書とその入手方法などを解説しています。

婚姻届受理証明書をもらおう!

婚姻届受理証明書とは?

二人が結婚しているということを証明することができる書面です。
各役所で入手かのうです。
新しい戸籍謄本が発行されるまでの間、その代わりとして使うことが可能です。

婚姻届受理証明書を記念に残そう

婚姻届けは提出後に返ってきません。
そのため婚姻届けを提出する際に婚姻届受理証明書も手に入れるといいでしょう。

記念にぴったりな賞状タイプの証明書をもらおう

婚姻届受理証明書

婚姻届受理証明書には上質紙タイプがあります。
額縁に飾ったりするにはこちらのタイプを使いましょう。

地区によってデザインが異なります。

婚姻届受理証明書の入手方法

入手できる場所

婚姻届受理証明書は婚姻届を出した市区町村の役所で手に入れることができます。
上質紙でもらう場合には後日受け取る必要があるので、婚姻届けを提出する際に同時に申請しておくのが好ましいでしょう。

申請方法

婚姻届受理証明書をくださいと窓口で伝えましょう。
上質紙タイプが欲しい際には上質紙で欲しいということも一緒に伝えます。

婚姻届受理証明書の料金

通常のタイプは1通350円、上質紙の場合には1通1400円の発行手数料がかかります。

発行までの時間

通常タイプの場合はその場ですぐ発行です。
上質紙の場合には2週間ほどかかるそうです。

まとめ

結婚した際には婚姻届受理証明書を上質紙で記念にもらいましょう。

追記!
実際にもらいました。
申し込んで5日でできたと連絡を受けました。
↓もらった目黒区の証明書です。
目黒区婚姻届受理証明書

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)