髭剃り 時間の無駄

こんにちは、髭なしのとりいです。
家庭用脱毛器を使い続けて一年半ですが、もう..すごくいい!
毎日髭剃ってるのは本当にバカバカしい。

どれだけ髭剃りが時間を無駄にするか

若いうちから髭は生える

個人差はありますが、だいたい10代後半くらいから多くの人が髭が生えてきます。
そして年中毎日生え続けます。
ほとんどの男性が一生髭剃りをし続けるのです。

多くの人が剃らないという選択肢がない

あなたは髭を剃っていますか?
引きこもりや髭を伸ばしてもOKの仕事の人のほうが少ないです。
髭を伸ばしていると不潔な印象を与えることも多く、毎日剃ることがほぼ必須であると言えます。

人生で朝の無駄時間がどのくらいになるか

ではどのくらい時間を無駄にするでしょう?
18歳から65歳まで毎日10分の髭剃りをするとします。

1か月で 30日 * 10分 = 300分 = 5時間。
1年で5時間 * 12 = 60時間 = 2.5日
一生(18歳~65歳)で2.5日 * (65- 18) = 117.5日

あほらしい。
時給1000円のフリーターで考えたとしても髭剃りをしなければ月に5千円は稼げます。

時間だけではなくお金もかかる

金欠

髭剃り、シェービングジェル、アフタージェル。
髭を剃るには道具が必要です。
どれも消耗品で一生買い続けます。
高い髭剃りを使う人もいますし、金額には差が大きいですがそれなりの金額です。

家庭用脱毛器が楽で安いし早い

メンズの髭脱毛も最近は増えてきましたが、僕は家庭用脱毛器がオススメです。
サロンなども過去に調べましたが何といっても金額、楽さを考えると家庭用しかありません。

僕が様々な商品を比較して選んで使っているのはケノンという商品です。

[amazon-item name=”ケノン (ke-non) 脱毛器 日本製” brand=”ケノン(ke-non)” asin=”B01GDKL34W” image=”https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611qjM6cxEL._SL1000_.jpg” description=”エステクラスの脱毛と美顔が、自宅で誰でも簡単にできる「ケノン」 日本国内だけで、すでに50万人のご愛用者がいる、男女共用の日本製脱毛器です。”]

無駄なお金と時間から考えた金額の安さ

貯金箱

ケノンの金額は69,800円です。
フリーターの時給換算で先ほどお伝えしたのは月に5,000円分時間を無駄にしているということでした。
1年間で6万円です。18から65歳までで考えると47年 * 6万円で282万円です。
さらに道具の金額を考えたら…?
7万円弱の投資でフリーター程度の時間価値でも282万円得するようなものですね。
あなたの時間の価値が高ければさらに数倍以上得です。

家族で使える

家族

ケノンの照射可能数はかなり多いです。
カートリッジが複数付属しているので、1人では使いきれないと言えます。
そのため彼女や嫁がいる場合には一緒に使いましょう。
髭だけでなく全身に利用可能です。
何人で使っても金額は同じ!お得ですね。

自宅でできる

これも非常に大きい。
時間問いません。
わざわざ何回もサロンなどに通うのめんどくさいですよね

まとめ

髭剃りは無駄。
時間の価値を知らないやつのすることです。
髭脱毛をするなら家庭用がオススメです!

[amazon-item name=”ケノン (ke-non) 脱毛器 日本製” brand=”ケノン(ke-non)” asin=”B01GDKL34W” image=”https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611qjM6cxEL._SL1000_.jpg” description=”エステクラスの脱毛と美顔が、自宅で誰でも簡単にできる「ケノン」 日本国内だけで、すでに50万人のご愛用者がいる、男女共用の日本製脱毛器です。”]

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)