Intuos Draw Wacom

「ペンタブ買おうかなー♪」って思ったので何がいいのかまずは調べました。
そして買いました。

だいたいのものに言えるけど、初心者は特に「コレはここがいいけどここがよくなくて、アレはここがいいけど」とか言われても結局何を選んだらいいのか…ってなる。

選ぶポイントというよりは「コレを選んだらいい」というのを紹介。

メーカーはワコム

世界シェア8割を占める

すごい。

ワコムのものを選んでおけば間違いない。

むしろ残りが2割の中のそれぞれのメーカーはどのくらいの割合なのでしょうね。
シェア率数パーセントのものをあえて選ぶ人はなんなの?絶対みんなと違うものじゃないと気が済まない人なの?笑

メーカーはワコムにする。

板タイプと液晶タイプ

液晶タイプ

液晶タイプはタブレット自体に液晶画面が付いていて、タブレットを見ながら描く

アナログで描くのに近い感覚。

価格は高い。
価格帯はだいたい8万円~25万円くらい。

板タイプ

板タイプパソコンの画面を見ながら描く

液晶タイプよりも価格は安い。
価格帯はだいたい7千円~3万円くらい。

金額の差が激しいね。

初心者は板タイプを選ぶ

Intuosシリーズ

ワコム板タイプIntuosシリーズがいい

  • Intuos Draw
  • Intuos Art
  • Intuos Comic
  • Intuos Photo
  • Intuos 3D

Intuos Draw

お絵描き入門モデルです。

初心者はIntuos Draw

ホワイトかミントブルーです。
好きな色にしたらいいかなと。

まとめ

  • 初心者はワコムの板タイプ
  • IntuosシリーズDraw
  • 色はお好みで

[amazon-item name=”ワコム ペンタブレット Intuos Draw Sサイズ ホワイト CTL-490/W0″ brand=”ワコム” asin=”B013SMIU1C” image=”https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XctYIxiYL._SL1500_.jpg” description=”あなたの創造性を発揮するIntuosペンタブレット”]

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)