ハンドガン

何度か体験した初心者の方は、
そろそろレンタルではなく自分の銃が欲しいと思ってきたのではないでしょうか?笑

最初の銃は何を選んだらいいの?と悩んでいる人も多いと思いますので、
今回は初心者におすすめのハンドガンを紹介します♪

初心者へおすすめの選び方

メーカー

東京マルイがおすすめです!
国産メーカーで信頼と実績があります。
よく飛んでよく当たるため、安心して初心者でも使えます。

銃の種類

いつでも安定して使えるので、まずは電動ガンがおすすめです。
はじめは何も考えずに電動を選びましょう。

他の種類については下記の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
銃
サバゲーの銃の種類と特徴
サバゲーではエアガンを使うと言っても様々な種類があります。 初心者の人は何が違うのか、何を使えばいいのかはじめはわからないかと思います。 今回はサバゲーで使われる銃の種類とそれぞれの特徴について紹介します♪ パワーソース(動力...

まずはこれを選べばOK!

じゃあ結局どれを使ったらいいのか教えて!って人もいると思うので、
この中から選んだらまず間違いないよっていうものを5つ用意しました!
あとは見た目の好みなどから選んだらいいと思います。

グロック18C

グロック18C

グロック18Cは東京マルイガスブローバックシリーズで鋭いリコイルを搭載し安定した動作と実射能力があり、形状や質感の再現にまでこだわりを感じられたグロック17の後継機として制作され、当然ながらその完成度の高さは維持されてフル・セミの手動切替え機能を追加された新モデルになります。
その最大の特徴は毎分千二百発のフルオートを発射性能です。

このグロック18Cのためだけに開発されたブローバックエンジンを使用することでリコイルと安定した動作を可能にして、フルストロークで本物と同様の速射性能を実感することができます。

また、スライド側面のセレクターでフル・セミオートを瞬時に切り替え、独特な形状をしたグロック18Cのバレルとスライドのポート部分を本物に近い再現度を誇っています。

第三世代のレイルドフレームを実装しており、ライトの着脱が可能な設計になっており、さらには最良の握りを提供するフィンガーチャンネルを持っています。

そして、トリガーが静止している位置の違いにより、発射可能な状態かどうかを判断することが出来る仕様になっていて、屋外での活動に最適な寒冷地に対応してダイカスト製のマガジンを装着しています。

M93R

M93R

M93Rはフルオート機能を外すことで3点バースト射撃を装備していることが特徴です。
単車に比べて高い火力を持っているだけでなく、短機関銃の端緒だった拳銃での弾薬の節約と制圧力に優れた威力を発揮してくれます。

また初弾の発射で射線ぶれてしまうデメリットを防ぐために、連射間隔が非常に短くなっているのもポイントです。
デメリットとしては高い命中精度を持っているといっても、ストックを付けない状態のバースト射撃は命中度が低くことが挙げられます。

とは言え、近距離・中距離における制圧力と時間単位当たりの火力が徹底的に追及されており、適した場面で使用すれば基本的に問題ありません。
これは、反動が大きく制御しにくく弾切れを起こしやすいと言われているフルオートのマシンピストルとは大きく異なる点と言えます。

エアガンではガスブローバックはKSC、電動ガンは東京マルイといった企業がモデルアップを行っており、
両社ともフルオート機能を持たせていることが特徴です。

H&K USP

H&K USP

サバゲーを今まで以上に楽しむならH&K USPの特徴を知っておく方が便利です。
電動のハンドガンタイプで使いやすいのが魅力で、映画や海外のドラマに登場しているモデルなのでファンが多い商品です。

H&K USPの電動ハンドガンタイプの商品は、フル・セミオート切替式でフレーム後部のセレクターで簡単に切り替えが可能なので、自分の好みに合わせて使用する事ができます。

デザインが本格的で重厚感があるので、サバゲーに興味のない人がみると本物かと間違うくらいリアルに再現されているので、サバゲーが趣味の人は日頃は部屋に飾っているだけでも楽しめます。

装弾数30発でバッテリーをセットした時の重量が702gと軽いので女性にも扱いやすく実戦向きの商品です。

対象年齢は18才以上の商品で、拡張性も高いのでフラッシュライトやサイレンサー、ドットライトなどを搭載して自分好みにしやすいのも特徴です。見た目に高級感があり機能的にも優れている商品です。

M9A1

M9A1

M9A1といえばアメリカ軍が正式に採用しているハンドガンの一種で、ベレッタ社が開発した使い勝手のいい傑作です。
M9A1はアメリカ海兵隊の要請で作ら得たハンドガンですが、ベレッタの代表的な拳銃でもあり軍隊だけでなく警察などいろいろな公的機関で利用されているハンドガンです。

M9A1の特徴はフラッシュライトを取り付けることができたりと自分なりにカスタマイズをすることができるところでしょう。
外見に大きな特徴がないところが特徴ともいえて、室内戦など接近戦で威力を発揮してくれるハンドガンになります。

サバイバルゲームで利用することができるM9A1も本物と同じようにしっかりと再現されていて、
グリップや外見のフォルムまで本物と同じように作りこまれています。
弾を発射するときもスライドがきちんとバックするので撃つ楽しさも味わうことができます。
マガジンの装弾数も多いので、きっちりとゲームで活躍してくれるハンドガンです。

Hi-CAPA E ガバメントモデル

ハイキャパE ガバメントモデル

サバイバルゲームのファンの間で話題となっているのが、Hi-CAPA Eです。
Hi-CAPA Eは、コンパクトなボディにマイクロメカBOXや優れたマイクロバッテリーなどを完全収納できるの特徴の電動ガンです。
Hi-CAPA Eは、フルオート発射ですが、安定した実写性能を実現しています。
Hi-CAPA Eには、様々なメリットがあります。

ハンマーを操作することで、フル・セミオートを簡単に切り替えることができます。
レバー類など随所に金属製のパーツを採用しているため、本物が持つ重厚感を演出できています。
拡張性が高く、別売りのアダプターを装着することで、サイレンサーなどの搭載も可能になります。
コネクター接続が不要で、バッテリーの交換も簡単にできます。

まとめ

  • パワーソースは電動ガンがおすすめ!
  • メーカーは東京マルイがおすすめ!
  • 最終的には自分の好みの銃を!

いかがでしたか、レンタルできるフィールドもあるのでまずはいろいろな銃に触れてみましょう。
「自分の銃が欲しい!」となってからでも遅くありません。
お気に入りのハンドガンをぜひ見つけて、楽しいサバゲーライフを送ってください♪

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)