銃を構える男性

サバゲー初心者や初めてサバゲーに誘われた場合は何を着て行ったら良いか分からない場合が多いでしょう。
誰だって初めての時は迷ってしまうものですが、サバゲーと聞くと迷彩服というイメージが強いですけど絶対にそうでないという決まりはありません。
簡単に説明すると動きやすくて露出が少なめな服で大丈夫ですので安心して参加すると良いでしょう。

ラフな格好

サバイバルゲームに参加する時の服装は比較的自由でパーカーやジーンズといったラフな格好でも構いませんし、おしゃれをしても全く問題はありません。
しかし、気をつける事はいくつかありまして、夏場だと暑くなり、冬場だと寒さ対策をしないといけないのが基本にあり、動きやすくするのが大事です。
そんな中でも最も重要なのがBB弾を撃ちあいますから素肌に当たった時はどうしても痛みが発生するものですから露出を控えてください。
厚手の生地の服を着ていれば、当たった時の衝撃はありますが痛さはそれほど感じませんからパーカーで大丈夫です。

パンツに関しましてもジーンズやデニムでも良くて動きやすいと感じるものがベストとなります。
ジャージでも動きやすいのがメリットになりますが、生地が薄いのでBB弾が当たった時の痛さがそれなりにあるかもしれませんから、どちらかと言うとジーンズの方が向いています。

おすすめは迷彩服を揃えられるのが一番ですけど、用意できない場合はパーカーにジーンズで良いでしょう。

安全な恰好

服装はできるだけ露出が少ない方が良いのは至近距離から素肌に打たれてしまうと腫れてしまうからです。
厚手の生地の服であれば防ぐ事ができますのでおすすめですし、顔はどうするのかと言えばゴーグルは必須です。
目に当たると失明する危険性が高いのでゴーグルは持っていなくても借りる等して必ず着用してください。

あわせて読みたい
ゴーグル
サバゲー用ゴーグルの種類と特徴と選び方【装備必須!】
ゴーグルの必要性 アメリカで大人気のサバイバルゲームは、日本でも人気が上昇中です。 休日になると、仲間と共にサバゲー施設でゲームを楽しむ人も少なくありません。 サバイバルゲームに参加する場合は、様々な装備が必要になります。 必須...

歯に当たった場合でも折れる可能性がありますし、
おでこ等の部分も腫れたり痕が残ったりしますので女性の場合は特にフェイスガードがあった方が便利です。

あわせて読みたい
マスク
サバゲー用マスクの種類と特徴と選び方【装備必須!】
最近、日本でも人気が高まっているのが、サバイバルゲームです。 通称サバゲーと呼ばれているサバイバルゲームは、戦闘エリア内でチームに分かれて戦うゲームです。 サバイバルゲームを楽しむには、体を守るための装備が必要となります。 特にマ...

フィールドでレンタルしている場合も多いですから初めて行く場所の場合は服や道具をレンタルしてくれるのかを調べておく事も大事です。

基本的に怪我をしない格好で尚且つ動きやすいのであれば、どんな服でも大丈夫です。
最近ではサバゲーがとても人気が高くなってきたという事もありまして、
漫画やアニメに登場するキャラクターや兵士の格好をしてプレイされる方も多くいますので、
安全に楽しむ事ができれば深く考える必要はありません。

先ほども言いましたように安全にするのが大事なので例え夏であっても半ズボンやスカートといった露出しているのはダメです。
夏の場合でもそれなりに我慢してプレイする必要がありますから休憩をこまめに入れたりと体調管理の方も大事となります。
野外で行なうサバゲーが多いですけど、天候や気候を気にしないで楽しめる屋内型のフィールドも増加しており、そういった場所では冷暖房管理していますので、夏場の服装で困るのでしたらそちらを利用するのも考えたら良いでしょう。

迷彩服

このように一般的な服装ではパーカーやジーンズがおすすめになりますが、
ちゃんとした迷彩服を着用したい場合はサバゲーをするフィールドに合わせたものを用意する必要があります。

迷彩服は街中で着ていると目立ってしまいますけど、
森の中など色が同化している環境では分かり辛くなっているので、
そこの場所に合っているものや色を選択しなければなりません。

例えば、山っぽいフィールドだと緑を基調としたもの、コンクリートだと灰色、雪の中だと白、砂利だと茶色という風にすると本格的になり相手に分かり辛い服となります。

そもそもサバイバルゲームはエアガンを用いての模擬戦になりますので、人によっては遊びかもしれませんがクオリティを追求する人にとってはリアリティも求めていますので実際の見た目や銃の服装やフィールドも求めており、なりきって楽しんでいますので迷彩服は無くてはならないものとなっています。

もちろん一言で迷彩服と言いましても色んな種類があり、デザインも多数ありますので人によって好みも違ってきます。
初心者の場合はメジャーと呼ばれているマルチカムを着用するのがおすすめであり、絶対に失敗しない服と言われています。
上級者になってきたら自分でおしゃれなデザインを取り入れるなど工夫していますが、初心者の方はそれほどこだわる必要はありません。

まとめ

基本的にサバゲー専用の服はレンタルする事も可能なので慣れるまではレンタルの方が良いでしょう。
自分の好みを理解して、サバゲーにハマって何回も通う程度になってから購入しても遅くはありません。

このようにサバイバルゲームは基本的な部分を抑えていれば普段着のような動きやすい格好でも問題はありませんし、
本格的な服装にしてみたり、コスプレで遊んでみたりしてみても大丈夫です。
またプレイ中はパーカーやジーンズといった安全重視な服が大事ですけど、それ以外の場所では半ズボンやスカートでも問題はありません。

この記事を書いた人

鳥井 慎太郎
鳥井 慎太郎
Web事業家/ブロガー
毎日楽しい。 個人開発(Webサービス、ゲームアプリ)